HOME武洗の特色【防具のクリーニング】

防具のクリーニング

注意事項

  1. 面、甲手は年に一度、垂は3~5年に一度クリーニングしましょう。
  2. 甲手は手の内を張替える前にクリーニングすることをお勧めします。
  3. 甲手はクリーニングすると多少きつくなりますが、1~2回の稽古で戻ります。
    ※手の内の鹿革は古くなるとクリーニングで硬くなります。
  4. 甲手の縁の皮は色落ちしますので、色が手の内ににじむことがあります。
  5. 古い防具や甲手は、糸や皮等が弱っていますので、洗うことによって修理が必要になってくることもあります。新しい防具については問題ありません。
  6. 白い防具は原則としてお受けできません。

仕上がり日数

  1. 納期は、染色等に時間がかかるので2週間~3週間後になります。
  2. 納期を指定される時は、必ず事前にご確認の上お送り下さい。

藍染め加工

  1. 高段者の方、昇段審査を受けられる方、色あせた防具でお困りの方には『藍染め加工』をお勧めします。
  2. 染料は多少色落ちしますので、補修用染料での補修をお勧めします。